So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

戸隠山と高妻山。 [山]

takatsuma.jpg ←高妻山頂

お盆休み北アルプス縦走の予定していましたが、
南、北アルプス一帯は混雑していると思い良い山は無いかと
検討した結果、町からアクセス良い&静かな山と言う事で...
高妻山は戸隠連峰の最高峰で2353m
アルプス3000m稜線歩きのような派手さはありませんが、
修験者が登る信仰の山らしく険しさと静けさを持ち合わせる。

zuijin_mon.jpg

戸隠神社奥社手前の随神門。

400sugi.jpg 樹齢400年杉の巨木たち。

奥社へまっすぐ延びる道。

sasayaki.jpg

ここから戸隠キャンプ場へ横移動で戻れるが水がスゴい。
後の下山後にはこちら通らずに舗装路でキャンプ場に戻った。

tozanguchi.jpg

奥社手前に戸隠山登山道。
私は初日はここから降りて来た。

17_8_14.jpg

今回のルート。SUUNTO movescountより。
夜行バスで善光寺に早朝着。善光寺から戸隠まで20キロ歩く予定でしたが、
見知らぬカメラマンに7キロ地点でピックアップされる。

sawa.jpg

奥社安全祈願で参拝→戸隠キャンプ場(テント張る)→高妻山。
高妻山への登り、沢沿い&雨で増水、小さな渡渉数回あり。
なかなか変化に富んだ良いルート。

kusari.jpg

右に鎖あり。お盆前半雨降りで水多め。
ずっと霧雨が降ってた。

kori.jpg

氷清水で水汲み(左下の矢印部分)冷たくておいしい。
ここで給水&アルファ米に水入れておく(行動食)

hinan.jpg

とりあえず中間地点?の避難小屋。ここから高妻山の登り。
ここから戸隠山にも行ける(あとで再度通る)

9seishi.jpg

一不動~十阿弥陀を越えると高妻山頂です(写真は九勢至)
山頂は少しガスってます。

10amida.jpg

十三虚空菩薩まで行くと乙妻山ですが時間の関係で高妻山まで。
ちなみに乙妻山は破線ルート。

togakushi.jpg

戸隠山頂。午後なのでガスガス(先急ぎます)

nishidake.jpg

初日は戸隠山から下山。翌日この下山を逆に登って西岳(予定)

ari.jpg

これが蟻の塔渡りです。幅50cm位で左右は切れ落ちてます。
下に鎖もあるので迂回も可能です。

munatsuki.jpg ココの垂直な鎖を降りる。


jizou.jpg

百間長屋でかわいいお地蔵さん。

無事に奥社の登山道に下山して翌日に備えました。
戸隠キャンプ場はオートキャンプメインで家族連ればかり。
少し騒がしいですが他にテント場無いので致し方無し。

※食べ物や水、自販機充実、ゴミ捨て場もあり(何でもあり)
山小屋価格では無いので次回は現地調達が良いか。

kuro_tozanguchi.jpg

翌朝も雨降り。沢水も多そうですので西岳は回避して...
その後も回復無さそうな天候、1日予定短縮して黒姫山から下山。

furuike.jpg

目の前が黒姫山ですが眺望期待薄。


kuro.jpg

山頂では雨。。登山口から下山まで1人とも会わず。。

eki.jpg 黒姫駅は雨無し。


densya.jpg

黒姫駅から長野駅まで在来線で戻り帰りは新幹線。

konzatsu.jpg さすが帰省Uターンラッシュ!


soba.jpg

風呂入って山菜そば食べて帰ります。

map.jpg 山と高原地図(今回のルート)

次回は車で戸隠まで来て戸隠山、西岳行こうと思います。
ではまた(いつか)blog更新します!

nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 5

Mr45

道マラがんばって(けっぱれ)
by Mr45 (2017-08-22 20:40) 

Mr45

北海道レポ、期待してます(^^;
by Mr45 (2017-08-29 21:39) 

sally

>>45選手
応援ありがとう!(更新しました)
by sally (2017-08-30 12:59) 

youzi

お久しぶりです。
戸隠、お蕎麦を食べに行きたいって
よく思います。
母の実家が妙高山が後ろに見える場所で、
行く時は黒姫を通過して行くんですよ。
by youzi (2017-09-11 12:47) 

sally

>>youziさま
こちらこそ。妙高山の近くとはうらやましい。
黒姫山は雨だったのでまた行きます(西岳も)
今日のランチはそばにするかなー
by sally (2017-09-12 09:36)